エントリーについて

30

①エントリーにあたっての注意・連絡事項
1
  • 参加エントリーは基本的には参加する本人が行ってください。
  • 1台の車両で走行できるのは基本的に1名様のみです。
  • お友達の集まりなど2名(2台)以上で参加したい場合は割引のある団体エントリーがお得です。その場合は代表者の方が「団体エントリー」よりグループ全員分の入力を行ってください。
  • その場合の割引は、団体人数×100円を1名様のエントリー費より割引させていただきます。例えば5名様の団体の場合は1名様当たり-500円(9500円の参加費)となります。割引は最大で-1000円まで(10名様以上の団体様)となります。
  • 団体エントリーの代表者の方は当日全員分のエントリー費を集めて窓口にてお支払いください。
  • 団体エントリーの 団体メンバーのキャンセルに関しましては代表者の方よりご連絡ください。
  • 団体エントリー参加者の当日キャンセルに関しましては代表の方に代替にてエントリー費をご請求いたします。
  • 二回目以降のエントリーの場合はエントリー画面の入力項目が少なくなります。
  • 事情がありどうしても 1台の車両を複数名にて共有して走行したいといった場合は車両名を同じにして、団体エントリーをしてください。ドライバーの技術に差がありクラスが異なれば走行は可能ですが、似たようなタイムで走行する場合違うクラスにすることが難しくなる場合があります。その場合は結局1枠分しか走行が出来ない場合があります。
その他、特別な事情があり通常とは異なるエントリーをご希望される場合はmotasportzjp+moro@gmail.comまでメールにてご質問・ご連絡ください。
2

エントリー後のキャンセルは参加費(1万円)に対して開催日までの日数に応じてキャンセル料をご請求させていただきます。

  • 12~10日前 20%
  • 9~5日前 50%
  • 4日前~当日 100%

(この場合は団体割引を適用しない金額となり、お振込みにてお支払いをお願いいたします。)

3
  • 既にイベントが定員に達していた場合はキャンセル待ち受付とさせていただきます。(開催日までの日数が多い場合は当日までに5~10台のキャンセルが発生する場合がございます。)
4
  • オープンカーに関しましては純正で横転時に頭部を保護するロールバーなどが装着された車であれば、後付のロールゲージは必須ではありません。
  • ただし走行時には幌等を閉めた状態で走行してください。
  • 古い車など、純正で頭部を保護するバーなどが無い車両に関しましては4点式以上のロールゲージは参加上必須となります。
  • 基本的にオープンカーはサーキット走行のリスク(命を失う危険)が高くなります。
  • 自己責任にて安全装備を備えた上で参加のご判断をお願いいたします。
5
  • 参加費用のお支払いは「当日現地払い」となっております。
  • すべての参加者の方には参加規約を掲載した参加契約書に当日署名をいただきます。
  • 内容は下記↓④に記載してあります。
その他
  • イベントに関する質問事項がある場合、エントリー後に参加をキャンセルしたい場合はmotasportzjp+moro@gmail.comまでメールにてご質問・ご連絡ください。
②エントリーフォームへの入力と送信

下のバナーをクリックしてエントリーフォームに必要事項を記入してください。 記入・送信をしていただいた後、メールにて「受付のご連絡」と「当日必要な準備」についての説明を送信いたします。
メールはGMAILアドレスより送信いたしますのでそのメールが受信できるメールアドレスを記載してください。

entry

エントリーは送付したにも関わらず返信メールが無い場合は参加者の方のメールアドレスが無効もしくはフィルターによって当方からのメールが届いていない場合があります。この場合motasportzjp+moro@gmail.comまでメールにてご確認もしくは 掲示板 に「エントリー確認」としてその旨ご記入下さい。また入力者のご本人確認のために記載いただいた電話番号にお電話する場合がございますので、ご了承ください。
③イベント当日

イベント当日は午前8時までに美浜サーキットまで直接お越しください。
現地のパドックゲストハウス窓口にて受付を行っております。
受付時に参加費のお支払いと 参加誓約書へのご記名をお願いいたします。
初参加の方は初参加者ミーティングを8:10よりコース上にて行いますので、お早めにお越しください。

padhouse

当日の駐車割に関しましては基本的に 「到着順にて好きな場所に停めていただきます」
7:00以前の時間はゲートオープンしておりませんので あまり早朝に来ていただいても意味がありません。
パドックゲストハウスの奥に関しましてはオフィシャルスタッフの駐車場所となりますので、参加者の方は駐車できません。ご注意ください。

④参加規約

なお、当日は下記の規約・契約書に署名した上で参加していただきますので事前にご確認ください。

参加規約
走行会主催者・オフィシャルスタッフ・コース管理者の指示には必ず従うこと。いかなる理由でも暴言を発したりしたいこと。
事故が発生した場合、当事者はコース内での事故処理・清掃をオフィシャルスタッフと協力し処理し清掃を行うこと。
事故が発生した場合、当事者は当該車両を自らの責任で適切な処置を行うこと、不動車の放置をしてはならない。
参加者がコース施設等を破壊した場合は、コース管理者、主催者に速やかに連絡すること。
参加者がコース施設等を破壊した場合は、その修理費用は全額 当事者の負担とする。
主催者よりゼッケンが配布された場合にはかならず車両に貼付け表示すること。またその他の配布物も指示通りに取り扱うこと。
消音効果のあるマフラー・サイレンサーを装着していること。著しく音量の大きな車両は走行自体が不可能となる。(100db以上)
ドライバー及び同乗者は ヘルメット・グローブ・長袖長ズボンを着用すること。(同乗者のヘルメット・グローブ・長袖長ズボンも必須とする)
安全のため、人が乗車している傍の窓は10センチ以上開けないこと。車内に乗っている人は必ずシートベルトをすること。
オープンカーには適切な強度のロールバー(純正でも可)を装着していること。走行中は幌を閉めて走行すること。
コース内へは必ず走行時間帯にのみ侵入すること。ピット内は必ず徐行運転すること。スタッフの制止に従うこと。
走行中オフィシャルスタッフより旗掲示があった場合は旗の種類に応じてかならず指示に従うこと。
コース進入時には必ずコース上の他車を視認し、安全を確認の上、スタッフの誘導に基づいてコースに侵入すること。
イベント会場で発生したゴミ(主催者からの配布物は含まず)は必ず各自持ち帰ること。
参加者は以上のすべての項目に了承したとし、イベント中了承できない場合は直ちに退場すること。その場合参加費の返却は行わない。
参加契約書
当、契約書において、イベント主催者を「甲」イベント参加者を「乙」とする。
当書面の参加者署名欄に記名の「乙」は「甲」が主催するイベントに参加するにあたり「甲」の指示に従い、上記「参加規約」を遵守し、他車への配慮に努め、自己責任のもと安全第一でモータースポーツを行う。
また「甲」は当イベント運営の安全配慮に努め、「甲」ホームページ上ならびに走行会当日開始前の事前説明においてイベントの運営方法・安全に関わる説明を適切に「乙」に対して行う。その上で「乙」が対応を不足と
認識した場合は、その疑問点を「甲」に質問し、「甲」に説明を求めることができる。
「乙」より質問・疑問を受けた「甲」はその疑問に対して、真摯に説明する義務が有る。更にその上で「乙」が「甲」の運営において安全性に疑義があり、対応が不足していると認識した際にはイベント開始前(走行開始のAM9:00 前)に限り、イベントへの参加をキャンセルすることが出来る。
「乙」より安全性配慮の不足を要因とするキャンセルの意思表明が無く、「乙」が「甲」のイベントに参加する場合は「甲」は「乙」の求める安全性配慮が出来た運営であるとし、その上で、イベント中に万が一事故が発生し、破損・障害・死亡の事態に陥った際には、それは「乙」が責任をもって処理し、他参加者、主催者、施設管理者に対していかなる損害賠償請求・要求もできない。
同様に同乗走行中のドライバー以外の者も、破損・損害・障害・死亡に関しても一切の損害賠償請求・補償請求もできない。
イベント中にアクシデントにより発生した損害は自己において処理すること。対参加者 同士の衝突破損においても相手方には請求できない。
「乙」は必ず誓約書署名欄 に記名を行うこと。記名なき場合はイベントにおいて走行・同乗することは出来ない。

以上、何かわからないことや不安な事等がありましたら

motasportzjp+moro@gmail.com

までメールにてお気軽にお問い合わせください。


entori